【公共施設】 大和高田市市民交流センターの紹介

今回は、奈良県大和高田市にある大和高田市市民交流センター
ついて紹介します。

この施設は、大和高田市の公共施設で市民を中心に多くの方々に
利用されています。イベントが活発に行われて地域が活性化されて
います。また、市民高校生の方々が一緒になって、まち部という
チームでまち(大和高田市)を盛り上げていて、この施設が拠点に
なっています。施設の様子まとめましたのでご覧になって下さい。

大和高田市でイベントに参加して楽しみたい方、大和高田市で音楽活動
したい方、大和高田市を盛り上げて活動したい方は利用してみて下さい。

1. 施設情報

1) 大和高田市市民交流センター

①公共施設(奈良県大和高田市)
・愛称: コスモスプラザ

②コンセプト
・「」の創造により、いろいろな世代の人、
子どもから高齢者、障がいをもつ人など多くの人がつどい、
様々なジャンルの団体が発する活動によりネットワークを広げ、
大和高田市により効果的に元気とにぎわいを創出する施設

③設立
・2016年4月
高田サティ(大型商業施設)の跡地

(A) アクセス

〒635-0085
大和高田市片塩町12-5

◇最寄り駅
・近鉄 南大阪線 高田市駅 改札口 (徒歩: 約3分)
片塩商店街の最寄り駅」
・JR 和歌山線 高田駅 改札口 (徒歩: 約10分)
さざんかホールの最寄り駅」

2. 運営者

1) 大和高田市役所

①運営課
・市民部・市民協働推進課

②業務内容
・協働によるまちづくりに関する施策の企画・総合調整
・ボランティア活動・特定非営利活動の市民活動団体への登録
・市民交流センターの運営・管理

*Webメディア: B
▼公式サイト: 大和高田市役所(市民協働推進課)
▼公式サイト: 大和高田市役所(市民交流センター)

3. 最寄りの駅からの道順

・駅から店への行き方(詳しい行き方): 1通り
▼公式サイト: 大和高田市市民交流センター(アクセス)

1) 電車での行き方1

・近鉄 南大阪線 高田市 駅で降ります。
(徒歩: 約3分)
a) 近鉄 南大阪線 [阿部野橋] 駅
(JR阪和・大和路線、地下鉄 御堂筋・谷町線から乗換)
→ 急行 約40分

b) 近鉄 南大阪線 [橿原神宮前] 駅
(近鉄吉野線・大阪線から乗換)
→ 急行・普通 約10分


改札口から出て、直進して下さい。


片塩商店街・コスモス通りの横断歩道をに曲がって下さい。


片塩商店街・コスモス通りの角をに曲がって下さい。


大和高田市市民交流センターに到着
・階段、エレベーターを使って、各階に移動して下さい。


大和高田市市民交流センター1階・エレベーターを使って、
各階に移動して下さい。


⑤’体力に自信のある方、運動したい方は
大和高田市市民交流センター1階・階段を使って、
各階に移動して下さい。

2) 電車での行き方1-2

・近鉄 南大阪線 高田市 駅で降ります。
(徒歩: 約3分)
a) 近鉄 南大阪線 [阿部野橋] 駅
(JR阪和・大和路線、地下鉄 御堂筋・谷町線から乗換)
→ 急行 約40分

b) 近鉄 南大阪線 [橿原神宮前] 駅
(近鉄吉野線・大阪線から乗換)
→ 急行・普通 約10分


改札口から出て、に曲がって、片塩商店街・高田市駅通り
通って下さい。


片塩商店街・遊通りの角をに曲がって下さい。
高田の星が目印です)


大和高田市市民交流センターに到着
・階段、エレベーターを使って、各階に移動して下さい。


大和高田市市民交流センター1階・エレベーターを使って、
各階に移動して下さい。


④’体力に自信のある方、運動したい方は
大和高田市市民交流センター1階・階段を使って、
各階に移動して下さい。

4. 施設の紹介(1階)

1) コミュニティ広場

・買い物帰り・お出かけの間に休憩所として使用して下さい。
・家族・友人との会話を楽しみながら過ごせます。
野外の音楽イベントで使用される会場でもあります。
(音楽を気軽に楽しんでもらうため)

(A) オープンステージ

まちの音楽をプロジェクトとして開催されています。

①開催頻度
・月1回程度、定期的に開催

②時間
・1組: 30分以内 × 10組

③内容
・演奏(バンド、ソロ)、ダンス、漫才、落語、お店の宣伝、
イベントのお知らせ

④参加者
・ステージでパフォーマンスを披露されます。
〇主催者への事前申込が必要

⑤観覧者
・無料で楽しんでもらうことが多い
×主催者への事前申込が不要

⑥補足
a) 他のイベントと同時開催することが多い
・クリスマスミュージックフェスティバル: 12月
・片塩商店街のイベント
(おかげまつりなど)

⑦主催者
・YNCコミュニティーネット放送局

*Webメディア: C
▼公式サイト: ヤマトネットクラブ
□Facebook: ヤマトネットクラブ

(B) ユウガタLIVE

まちの音楽をプロジェクトとして開催されています。

①開催頻度
・年数回程度,開催

②時間
・1組: 30分以内 × 3~5組

③内容
・演奏(バンド、ソロ)、ダンス

④参加者
・ステージでパフォーマンスを披露されます。
主催者への事前申込が必要

⑤観覧者
・無料で楽しんでもらうことが多い
×主催者への事前申込が不要

⑥補足
a) 他のイベントと同時開催することが多い
・クリスマスミュージックフェスティバル: 12月
・片塩商店街のイベント
(おかげまつりなど)

b) イベントのコンセプト
・自由に進行、パフォーマンスを行ってもらうと良い

⑦主催者
・大和高田市市民交流センター

2) 芝生広場

芝生が一面に敷き詰められている
(天気の良い日は気持ちよく過ごせます)
野外の音楽イベントが開催され、活気に包まれています。
家族みんな(お子さんも含む)で楽しめます。

(A) すべり台

・すべって楽しんで下さい。

(B) スプリング遊具

動物(パンダ、ライオン、カバ)の遊具に乗って楽しんで下さい。

3) 駐車場

・車で来られた方は駐車が可能です。
(施設を利用されたら、をもらって下さい)

(A) すき焼きWEEK

・すき焼きの炊き出しの台所
(高田商業高校の生徒・先生)

4) オープンピアノ

・大和高田市の楽器店と芸術短期大学の生徒コラボした作品

①利用方法
・自由に利用できますが、利用する前に2階の事務所に声を
かけて下さい

5. 施設の紹介(2階)

1) 交流スペース

屋内イベントメイン会場になります。

①使用人数
・100~200名程度(大規模

(A) まち部・定例ミーティング

・大和高田市を発信するプロジェクトチームがまちを活性化
するために行う定例会議

大和高田市まち部のロゴ

①開催頻度
・月1回程度(水曜日)、定期的に開催

②時間
・夜間(約1時間30分)

③内容
・イベント終了後の報告と感想(振り返り)
・イベント開催の計画と相談(準備・宣伝・スケジュール)
・プロジェクトの進捗状況
・お知らせ
・今後の展開

④主催者
・大和高田市市民交流センターの職員

⑤メンバー
大和高田市とその周辺の住民
・大和高田市市民交流センターの職員
・片塩商店街の店主
・高田商業高校の先生
・会社員、経営者

⑥参加方法
・直接、会場にお越しください。
初めて参加される方は、主催者への事前連絡が必要

(B) クリスマスミュージックフェスティバル

まちの音楽をプロジェクト集大成として開催されています。

①開催頻度
・年1回(12月)に開催されます。

②参加者
・地元(大和高田市)の音楽団体

a) 小学校
・演奏チーム

b) 中学校・高校・大学生
・吹奏楽、合唱部、アカペラ部、バンド

c) 社会人
・バンド

(C) さぶみっと!ヨクスル

・全国各都市で開催している、地方創生を目的としたイベント

①開催頻度
・不定期開催

②時間
・約3時間

③内容
・プレゼンテーション(プレゼンターが発表)
・ブレーンストーミング(プレゼンター・観覧者がともに参加)
・アイデア発表
・交流会(食事付き)

④プレゼンター
会場への事前申込が必要

⑤観覧者
・無料
会場への事前申込が必要

⑥主催者
・e-Agency株式会社 [イー・エージェンシー]
(デジタルマーケティングサービス事業の株式会社)

(D) StartupWeekend奈良

①開催頻度
・不定期開催

②時間
・54時間(3日間)

③内容
・アイスブレイク(あいさつ、説明、ミニゲーム)
・1分間ピッチ(個人のアイデアを発表)
・チームビルディング(企画、会議、マーケティング、制作)
・ファシリテーション(講義)
・コーチング(指導)
・チームで発表(審査あり)
・懇親会(交流会)

④参加者(挑戦者)
会場への事前申込が必要

⑤主催者
・StartupWeekend奈良のチーム

2) 交流ロビー

・家族・友人との会話を楽しみながら過ごせます。
休憩所として利用できます。

3) 交流ロビー・閲覧スペース

・資料の閲覧をしながら、人と交流できます。

4) みくちゃんの部屋

・大和高田市のマスコットキャラクターをテーマにした作品が
展示されています。

*Webメディア: D
▼公式サイト: 大和高田市(みくちゃん)
▽Twitter: みくちゃん
□Facebook: みくちゃん

5) カメラブース

モニターの前に立って写真を撮ろう
・専用カメラで何もタッチせず、手をかざすだけで撮影できます。
・撮影することを楽しむことができるチームラボのカメラです。
・撮影した画像は自動で加工し、Facebookにアップロードされます。

6) 喫茶コーナー

①販売飲料
・コーヒー(アイス・ホット)
・紅茶(アイス・ホット)
・お茶(アイス)
・ジュース(アイス)

②販売商品
・みくちゃんのグッズ(大和高田市のマスコットキャラクター)

③運営受託者
・社会福祉法人 萌・えいぶる

*Webメディア: E
▼公式サイト: 社会福祉法人 萌・えいぶる

7) 事務所

施設の窓口になっています。
・イベントの運営・窓口(申込)をされています。

大和高田・まち部の事務所
・すき焼きプロジェクト・レトルト商品についての
お問い合わせ先になります。

8) バルコニー

・天気の良い日はきれいな景色を見ることができます。
・家族・友人との会話で楽しめます。

(A) すき焼きWEEK

・すき焼きのふるまい
(高田商業高校の生徒・先生)

6. 施設の紹介(3階)

1) 託児ルーム

子育て支援を受けることができます。
事前の申込が必要です)
・就学前児童の託児・一時預かりを行っています。
・子ども向けのイベントが開催されて楽しめます。

(A) 親と子のすこやか広場

①対象
・就学前児童

②内容
・親子で憩い、ふれあいを促進できる広場
・子育ての相談や、子育て世代相互の交流による情報交換の場

(B) 託児室(キッズルーム)

①対象
・就学前児童

②内容
・託児・一時預かり

2) 交流ロビー

・家族・友人との会話で楽しめます。

7. 施設の紹介(4階)

1) 健康交流スペース

・主に高齢者の方々に利用されています。
高齢者向けのイベントが開催されています。
・健康状態の測定相談も受けることができます。

①使用人数
・50~100名程度(中規模

(A) かんたん体操

・ストレッチ、筋力トレーニング

(B) いきいき学習

・自主的な学習(問題を解く、文書を書く)
・大人のお話会

(C) レクリエーション

・作品づくり(手芸、折り紙)

2) 多目的室

・屋内イベントのサブ会場になります。
・会議、研修会、ピアノ演奏会など多目的に使用できる貸出施設

①使用人数
・100~150名程度(中規模

(A) クリスマスミュージックフェスティバル

まちの音楽をプロジェクトの集大成として開催されています。

3) 交流ロビー

・家族・友人との会話で楽しめます。

8. 周辺の商店

1) 片塩商店街

大和高田市の商店街
(最寄り駅:近鉄高田市駅)
まち部のメンバー
(中心になって引っ張って下さる)

*Webメディア: F
▼公式サイト: 片塩商店街
▼公式サイト: 片塩商店街(アクセス)
▽Twitter: KATASHIOSTREET inYAMATOTAKADA
□Facebook: 片塩振興協議会
□Facebook: 片塩まちづくり株式会社
◇Instagram: 片塩商店街
◎YouTube: katashiotaka

9. 映画の舞台

1) 天使のいる図書館

10. まとめ

今回は、大和高田市市民交流センターについて紹介しました。
市民の方々を中心に家族連れや友人たちで施設内を楽しく利用されています。
天気の良い日は1階・芝生広場、2階・バルコニーで気持ち良く過ごせます。
イベントが盛んに行われて地域活性化されています。

また、この施設が拠点に市民高校生の方々が一緒になって、まち部という
チームでまち(大和高田市)を盛り上げています。
まちに音楽をプロジェクトでイベントが開催されたり、
SNS(Facebook、Twitter、Instagram)で発信したりしているので注目して下さい。
今後の大和高田市市民交流センターの発展をお祈り申し上げます。
活気がある施設なのでぜひお越しになって楽しんで下さい。

タイトルとURLをコピーしました